介護疲れはどうやって解決をすればいい?

具体的な解決策を教えて!

 

SPONSORED LINK

 

家族の中に認知症の人がいる場合、世話をする家族の負担はかなり大きいです。

軽度のうちは良いですが、認知症は日に日に進行していきます。

 

仕事や家事をしながら認知症の介護をすることで身も心も疲れ果ててしまいます。

介護疲れをそのままにしていくと、介護している本人の身体がもちません。

 

そこで介護疲れでストレスをためている人はどんな対策を取ればいいのか

問題や解決法などを考えていきましょう。

 

認知症患者の介護疲れにご用心!

%ef%bc%91

Original update by:poko pocket

 

家族に認知症患者がいて介護をしている場合、その人にも生活や仕事があります。

1日仕事をして疲れているのに、帰ったら介護が待っている生活は知らず知らずのうちにストレスが蓄積されていきます。

 

その結果、体力的にも精神的にも限界に来てしまう方も多いのです。

このように無理をしながら介護を続けている場合、介護をしているあなた自身の身体に支障が出てしまいます。

 

体調を崩す、倒れるだけでなく、ひどくなるとうつ病を発症してしまうのも良くある話です。

うつ病になってしまえば、本業である仕事にも支障が出ます。

 

働けなくなれば収入源がなくなり、状況はどんどん悪化してしまいます。

 

その結果、生きていくことが嫌になり、何をしても楽しめなくなることで認知症の家族と一緒に心中するという事件も発生しています。

 

また、違うケースでは、認知症の家族に対するストレスでイライラがつのり家族を虐待するケースも報告されています。

 

介護疲れからくる虐待、または殺人に繋がるような事件も少なくありません。

 

元気な時は「そんなことない」と思ってしまいますが、実際にその状況に陥ってみると何をするか分からないような精神状態になってしまいます。

 

自分が介護で疲れているということに気づかずに毎日を過ごしている人も多いです。

最悪な事態になる前に、何かしらの対策を考えるべきです。

 

介護疲れが出てしまう主な原因とは?

 

介護疲れが出てしまうのには、もちろん原因があります。

理由は家族によって様々な部分もありますが、よく言われる原因を見ていきましょう。

 

  • 1人で介護をしている

 

介護を手伝ってくれる人がいない、または少ない場合、かかる負担の量は倍増してしまいます。

いつも認知症の人と向き合って、逃げ場がない環境はストレスを溜めていきます。

 

また認知症を病気として理解できていない人の場合、これは自分を困らせるために嫌がらせをしているなどと思い込んで、余計に精神を病んでしまいます。

 

介護を1人で行うということが大きな負担になることを、頭に入れておきましょう。

 

  • 認知症の家族が手におえない

 

認知症は目の前にいるあなたのことを家族と認識できないくらいに物忘れがひどくなっていきます。

 

症状が重い時にはあなたのことを「泥棒扱い」したり「食べたものを食べていない」と嘘をついたりヒドイ暴言を吐くこともあるので、その度に気持ち滅入ってしまうでしょう。

 

毎日それが続けばイライラして無理強いになってしまったり暴力を振るわれれば、本気でやり返してしまうこともあるでしょう。

 

こうした手におえない状況になってくると、虐待や心中に繋がりかねないので早めに対策を考えるべきです。

 

  • 徘徊が始まると夜も眠れない

 

認知症が更にひどくなると、暗くなる夜になり不安に襲われて夜中に徘徊しだすようになります。

家の中だけならいいのですが、そのうち外に出ていくことも増えます。

 

しかもあなたが寝ている時に出て行ってしまうことも多いので

気づいた時には外に出て行ってしまい、帰ってこれないという事態が発生します。

 

そうなると夜もおちおち寝ていられません。

数時間おきに家にいるか確認したり、もし出て行ってしまった場合には探しに行かなければなりません。

 

睡眠時間がなくなることで、日常生活にも支障がでてしまいます。

 

認知症の介護でストレスを溜めないためには?

%ef%bc%92

Original update by:acworks

 

認知症の家族の介護をしている場合、多かれ少なかれストレスを溜める原因になります。

このままでは、あなたも家族もボロボロになってしまうのは時間の問題です。

 

介護でストレスを溜めない為にできることは以下の通りです。

 

 

・1人で抱え込まない

・家族で介護を相談できるようにする

・ケアマネなど相談できる相手を見つける

 

 

介護のストレスを溜める原因として1番良くないのは介護を1人でやろうとすること、1人で抱え込んでしまうことです。

 

認知症の介護の場合、上記した通り、いつかストレスが爆発してしまいます。

介護のせいであなた自身が病気になる可能性が高まるのです。

 

1人で抱え込まない為にも、まずは介護について他の家族と話し合い相談するようにしましょう。

分担する、時間制にする、他の策を考えるなど、複数人いればストレスの度合いも減ります。

 

相談する家族がいない時はどうするの?

 

相談する家族がいないという場合もありますよね。

その場合は介護のことを相談できるケアマネを見つけたり、電話相談などを利用しましょう。

 

あなたがSOSを出さない限り、誰も気づいてくれません。

分からなければ、市や自治体などに駆け込んでも良いでしょう。

 

とにかくツライ、キツイということを誰かに知ってもらい助言してもらうだけでもストレスを溜める日々を改善する事ができる可能性が広がります。

 

  • 限界が来たなら施設への入所も視野に入れる

 

自宅で認知症の介護をしていても、症状が悪化すれば手に負えなくなる時がきます。

眠る時間もなく、自分の時間も持てない状況になっては、最悪の事態を招くだけです。

 

「もう限界だ!」と感じたら、家での介護から施設への入所を検討しましょう。

24時間体制の施設だけでなく、デイサービスを利用するだけでも負担は軽減します。

 

介護のプロである介護士に話を聞いてもらうと、それだけでも気持ちが楽になります。

認知症患者の心無い暴言や泥棒扱いされることに対する対応の仕方が分からなければ接し方についてのアドバイスもしてくれるでしょう。

 

毎日眠れないこと、体に異変を感じることなど、あなたの不安や悩みを話すことできっと同じ経験をしている介護士もいるはずです。

 

家族や友人に言っても解消できなかった悩みを誰よりも分かってくれる介護士がいます。

「苦しんでいるのは自分だけじゃない」ということが分かれば、気持ちも落ち着きますよね。

 

出口のない迷路をさまよっている中で、一筋の光が見えてくることであなたの介護に対する考え方も柔軟になっていきます。

 

まずは相談だけでも、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

認知症の介護は症状が悪化するにつれて、介護する側の負担を増長します。

介護でストレスを溜めてしまう状況に陥っている場合は、速やかに対策を検討しましょう。

 

ストレスを溜める介護のチェックポイントは…

 

・1人で介護をしている

・相談する家族や第3者がいない

・認知症の症状が悪化していると感じる

 

最終的には介護施設に入所したり、デイサービスを利用して負担を減らすなども考えていきましょう。

まずは、介護について相談できる相手を確保することから始めましょう。



良く読まれている記事

介護職を辞めたいけど次になにをしたら良いのか分からない方へ

その年収低すぎない!?自分の適性年収を調べる方法!

介護職内で待遇改善をはかるには?

人間関係で悩んでいる方へ

介護職を辞めて他業種へ転職する方法    

介護職の転職にはメドフィットがお勧めです

理由その1.病院勤務から介護施設勤務まで業界トップクラスの求人数!

メドフィットは看護職専門の転職サイトで、求人数は業界トップクラスです。全国含めて幅広い求人を扱っているので、病院勤務や介護施設勤務、在宅など希望の求人を効率よく見つける事ができます。

また、介護施設に関する情報は、転職エージェントが実際に現場に足を運んで収集しているので「生の声」を高い精度で聞くことが出来ます。他の転職サイトでは取り扱っていない優良介護施設の求人を非公開で扱っているので、納得のいく条件の介護施設を見つける事が可能です。

ちなみに、メドフィットを活用して転職を成功させた方の70%が、知人介護士にメドフィットを紹介しているほど満足度の高い転職サポートサービスです。

理由その2.専門エージェントのサポートで最短3日のスピード入職も可

メドフィットの強みは、専門エージェントの手厚いサポートとスピード力。転職エージェントが現場に足を運んで得た生の情報を聞けるので、納得のいく決断が出来ると好評です。

よくある「希望と違う求人ばかり紹介される」「サポートがなくて転職活動の進め方が分からない」「本当に転職すべきか自信がない」などの心配や不安に対して、しっかりとサポートを行ってくれるのがメドフィットのメリットです。

理由その3.夜間・土日対応が可能でサポート利用料はすべて無料

メドフィットは介護施設から運営費用をまかなっている為、サービス利用料はすべて無料です。

また、介護職員は夜勤などの理由で「思うように転職活動が進められない」という問題がありますが、メドフィットは夜勤・土日も対応可能です。

ちょっとした相談から、深刻な相談までいつでもどこでも誰でも相談する事が可能なので、初めての転職の方には特にお勧めです