託児所付き介護求人はどうやって見つけるの?

安心して子供を預けることは出来るの?

 

SPONSORED LINK

 

子育て中のママが復職しようと思ったら、
まず考えなければならないのが子供の預け先です。

しかし地域によっては待機児童が多すぎて、
認可保育園はなかなか空きが出ません。

 

そんな中、非常に魅力的に見えるのが託児所付き介護求人です。

就職活動と保育園活動が同時に行えますし、
職場内に託児所があれば、子供に何かあってもすぐに駆け付けられます。

 

でも、託児所付き介護求人ってどうやって探せばいいのでしょうか?

一般的な保育園と同じような雰囲気で、
安心して子供を預けることが出来るのでしょうか?

 

今回は託児所付き介護求人に関する様々な疑問にお答えします。

 

託児所付き介護求人はどんな人におすすめ?

4_120_1

Original update by : イラストAC

 

託児所付き介護求人はどんな方に向いているのでしょうか。

まずは、託児所付きの介護施設のメリットを見ていきましょう。

 

  1. 就職活動と保育園活動が一緒に終わる
  2. 職場と託児所が近い
  3. 職場の内情を理解してくれる
  4. 料金が安い

 

1.就職活動と保育園活動が一緒に終わる

育児中のママが、
就職活動と保育園活動を同時に進めるのは本当に大変です。

職場が決まっても保育園が決まらなかったために、
採用が見送りになってしまったり、
面接の度に子供をどこかに預けたりと、苦労が絶えません。

しかし託児所付き介護施設なら、そのような問題が一気に解決されます。

 

2.職場と託児所が近い

職場と保育園が遠いと、
子供に何かあった時にすぐに駆け付けることは出来ません。

子供は熱を出しやすいので、
仕事に集中が出来ないママさんも多いです。

でも職場に併設されている託児所なら、
休憩時間などに様子を見に行くことも出来るのでママも子供も安心です。

 

3.職場の内情を理解してくれる

施設内にある託児所なら、
当然、介護士の仕事内容も理解してくれています。

事務作業や急な介護補助で残業となっても、快く対応してくれます。

ワーママにとってはお迎えの心配を軽減できるのは、
大きなメリットではないでしょうか。

 

4.料金が安い

一般の認可保育園と比べて、料金設定が安くなっている施設が多いです。

通常の料金よりも1~2割も安い施設もあるので、
その分貯金をしたり、家族旅行などの費用にあてがう事が可能ですね。

 

 

これらのメリットを踏まえると、託児所付き介護求人は

 

  • 今すぐ働きたい方
  • 近所に子供を気軽に預かってくれる人がいない方
  • 仕事に集中したい方
  • しっかり稼ぎたい方

 

にお薦めです!

 

では、託児所のある介護施設にはどのようなものがあるのでしょうか。

大きく分けて2つになります。

 

  • 介護施設に託児所が完備されているところ
  • 病院内に託児施設があるところ(院内保育所)

 

託児所を併設する介護施設は年々増えていますが、
現状ではまだまだ少数です。

それに比べると、
大きな病院にはほとんど院内保育所が併設されています。

病院で働く看護師さんが優先の保育所もありますが、
多くは介護職員や事務員の子供も分け隔てなく預かってくれます。

 

ですので、託児所付き介護求人を探す時は、
病院勤務の介護士も視野に入れると選択肢はかなり広がります。

 

院内保育所は、
病児育児も行っていることが多いので、その点でも安心です。

また夜勤にも対応している保育所なら、夜も安心して働けますね。

 

託児所付き介護施設の実際の雰囲気は?

託児所付き介護施設は働くママにとってメリットが大きいですが、
実際にそこに預けられるお子さんにとって
安全、安心でなくてはいけません。

施設によって雰囲気は様々ですが、
ここでは「認可保育園」と比較して見ていきましょう。

 

認可保育園は、国が定めた下記の認可基準をクリアしている保育園です。

 

  1. 施設の広さ
  2. 保育士の数
  3. 給食設備
  4. 保育時間
  5. 保育内容

 

1.施設の広さ

郊外に広い土地を持っている介護施設でも無い限り、
施設の広さは認可保育園より狭いことが多いです。

外遊びが出来ないのでは?と思いますが、
近所の公園などに連れて行って遊ばせたりして狭さをカバーしています。

 

2.保育士の数

認可保育園では保育士の数は厳しくチェックされていますが、
託児所付き介護施設の場合は「その施設による」としか言えません。

きちんとしている所もありますが、
人手不足でギリギリの人数で回している所もあります。

保育士の人数は保育の質に直結しますので、
職場を決める時は必ず確認しましょう。

 

3.給食設備

認可保育園には必ず給食設備が有りますが、
託児所付き介護施設の場合は、施設によって違います。

自前給食なのか、外部からの配達なのか、
お弁当なのか、アレルギーには対応しているのか等、
しっかりチェックする必要があります。

 

4.保育時間

認可保育園は時間に厳しいところが多いです。

延長希望も前日までに申し込まないと受け入れてくれなかったりと、
融通が利かないことも…

介護施設内の託児所なら、その辺りは臨機応変ですから安心ですね。

 

5.保育内容

一番気になる保育内容ですが、
これは園の方針によって随分と変わってきます。

認可保育園の方が優れているということは決して有りません。

手遊びやリトミックなどを取り入れ、
幼稚園並みに教育に力を入れている託児所もあれば、
何もせずにただ見守っているだけ…という施設もあります。

何件か見学して比較することをお薦めします。

 

 

託児所付き介護施設は、
認可保育園に見劣りするということはありませんが、
雰囲気や保育内容は施設によってカラーが違ってきます。

少人数の託児所の場合は、
アットホームな感じになる傾向が強いようです。

 

就職活動の時には、託児所がお子さんに合っているか
という条件も加えてみて下さい。

 

託児所付き介護求人はどうやって探す?

4_120_2

Original update by : 写真AC

 

託児所付きの介護求人はどこで探せばいいのでしょうか。

探す方法としては、次の 2つが代表的です。

 

  1. ハローワークやフリーペーパーなどの求人雑誌
  2. インターネットの介護職専門求人サイト

 

1.ハローワークやフリーペーパーなどの求人雑誌

ハローワークや求人雑誌などの求人に、
託児所あり」と明記してあるものを探す方法です。

アナログ的な方法で手間が掛かるので、
一度にたくさんの施設を見比べることは難しいです。

 

2.インターネットの介護職専門求人サイト

介護専門求人サイトの検索欄
「託児所あり」の条件をチェックすれば、
託児所ありの介護施設の求人一覧を見ることが出来ます。

そこから直接応募できるサイトと、
コンサルタントを通して応募するサイトがあります。

久しぶりに職場復帰するのでしたら、
コンサルタントに相談しながら応募すると何かと心強いでしょう。

 

1.と2.の方法を併用しながら、
自分と子供の条件に合った職場を見つけましょう。

 

託児所付き介護求人を探す時の主な注意点とは?

託児所付き介護求人はメリットばかりではありません。

例え子供にピッタリの託児所を見つけたとしても、
次の2つの点には注意しなければなりません。

 

1.通勤はどうするのか

子連れでバスや電車で通勤するのはかなり危険です。

徒歩や自転車で通える範囲や、
車通勤可能な施設を探した方が良いでしょう。

 

2.子供の人間関係が職場に持ち込まれる

託児所に子供を預けているのは、皆、同じ介護施設の職員です。

託児所でトラブルが合った場合、
それが職場の人間関係に響く場合があります。

 

 

これらのデメリットを踏まえて、託児所付き介護求人に応募する際は、
次の7つのポイントをチェックしてみて下さい。

 

  • 安全で清潔な施設か
  • 保育の方針を説明してくれるか、先生方が挨拶してくれるか
  • 保育時間は何時までか、土日は預かってもらえるのか
  • 料金はいくらか、別途かかる費用はあるのか
  • 給食はでるのか、アレルギー対応はしているのか
  • 季節の行事などはあるのか
  • どんな持ち物が必要なのか、洗濯などは業者がやってくれるのか

 

大切な子供を預けるのですから、
面接の時には遠慮せずに託児所内を見学させてもらいましょう。

 

また、とりあえず施設内の託児所に預けて働き始め、
認可保育園に空きが出たら転園する、という方も多くいらっしゃいます。

子供の成長に合わせて臨機応変に対応できるよう、
準備はしておきましょう。

 

託児所付き介護求人|まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

働くママに取って大変メリットが多い託児付き介護求人は、
介護職専門の求人サイトをメインに探すのが有効です。

 

認可保育園と比べると、
施設の広さなどに制約がある場合が多いですが、
雰囲気などは託児所ごとにかなり違ってきます。

特に、

 

  • 安全で清潔な施設か
  • 保育の方針がきちんとしているか

 

この2つのポイントは子供に直接影響がでますので、
しっかりとチェックしなければなりません。

面接の時には遠慮せず託児所も見学させてもらい、
親子でハッピーな職場を探しましょう。



良く読まれている記事

介護職を辞めたいけど次になにをしたら良いのか分からない方へ

その年収低すぎない!?自分の適性年収を調べる方法!

介護職内で待遇改善をはかるには?

人間関係で悩んでいる方へ

介護職を辞めて他業種へ転職する方法    

介護職の転職にはメドフィットがお勧めです

理由その1.病院勤務から介護施設勤務まで業界トップクラスの求人数!

メドフィットは看護職専門の転職サイトで、求人数は業界トップクラスです。全国含めて幅広い求人を扱っているので、病院勤務や介護施設勤務、在宅など希望の求人を効率よく見つける事ができます。

また、介護施設に関する情報は、転職エージェントが実際に現場に足を運んで収集しているので「生の声」を高い精度で聞くことが出来ます。他の転職サイトでは取り扱っていない優良介護施設の求人を非公開で扱っているので、納得のいく条件の介護施設を見つける事が可能です。

ちなみに、メドフィットを活用して転職を成功させた方の70%が、知人介護士にメドフィットを紹介しているほど満足度の高い転職サポートサービスです。

理由その2.専門エージェントのサポートで最短3日のスピード入職も可

メドフィットの強みは、専門エージェントの手厚いサポートとスピード力。転職エージェントが現場に足を運んで得た生の情報を聞けるので、納得のいく決断が出来ると好評です。

よくある「希望と違う求人ばかり紹介される」「サポートがなくて転職活動の進め方が分からない」「本当に転職すべきか自信がない」などの心配や不安に対して、しっかりとサポートを行ってくれるのがメドフィットのメリットです。

理由その3.夜間・土日対応が可能でサポート利用料はすべて無料

メドフィットは介護施設から運営費用をまかなっている為、サービス利用料はすべて無料です。

また、介護職員は夜勤などの理由で「思うように転職活動が進められない」という問題がありますが、メドフィットは夜勤・土日も対応可能です。

ちょっとした相談から、深刻な相談までいつでもどこでも誰でも相談する事が可能なので、初めての転職の方には特にお勧めです